国産無添加のドックフードってどうなの?コスパや口コミで選ぶならコレ

皆さんはドッグフードは何を選んでいるでしょうか?イギリスの有名ブランドなどの信頼性の高いフードをあげたりしていませんか?海外の某ブランドに発がん性物質が入っているフードがあると発表があったのは記憶に新しい事でしょう。
ここで今回は国産無添加のドッグフードである「シェフドッグ」についてご紹介して行きたいと思います。

注文されてから新鮮な状態で加工して出荷するため、無添加で匂いのいい状態で届きます。
なんといっても使用する肉を自分で選ぶことによって幼犬から老犬まで相性の良いフードにすることが可能です!

幼犬や老犬にはコレだ!といった商品も紹介される事もありますが、犬種によってアレルギーや結石が出来てしまう犬種もいるので実際には確実に良いとは言えません。

シェフドッグはこういった心配をする必要はありません。
具体的にはどういったことなのかお教えします!

 チキンからフィッシュ、小粒から大粒までの選択の広さ!

なんといってもコレ!アレルギーからダイエット、シニア期の食事の切り替え、胃捻転症候群といった心配にも柔軟に対応することができます!
皆さんの愛犬に合ったドッグフードにカスタムする事が可能です!

国産である事からの信用性

もちろん、愛犬の健康を考慮された無添加の商品です。国産のイメージは高価な印象がありますが、シェフドッグはなんといってもグラム単価約1.9円と他社メーカーに比べてコストパフォーマンスに優れている点があります!

ドライフードによる恩恵も

シニア期に入った愛犬に心配されるのが歯周病ですが、歯垢がつきにくいドライフードなので予防にもつながります!食欲減退時には人肌程度にお湯でふやかしたり、温める事で嗜好性を高めると同時に水分補修もできます。

これらによって愛犬の様子を見ながらカスタムをする事で愛犬の健康を管理することが可能です!

良いことばかりの内容ですが、実際に使った方々からの口コミを見て行きたいと思います。
・うちの犬が便秘になって食欲がなくなって困っていましたが、よく食べてくれてお通じも良くなりました。
・アトピーのうちの犬が唯一、食べてくれたのがこのフードでした。
・国産無添加というので買ったら食いつきがかなり良いです!
・食いつきが良くて食べ終わるのが早いです。
・大粒が食べやすそうでした。
・軟便だったうちの犬がコレ食べたら便が良くなりました。

お通じが良くなった意見が多いですね!
種類が多いので愛犬の好き嫌いや、違う肉を食べさせてあげたいけど迷うなぁ、といった人はお試し版からいかがでしょう?
>>お試し版はこちらから

まとめ
非常に取り回しが良く優秀なシェフドッグですが、運動と食事の両立が大事になります。
愛犬をよく知った上でカスタムする事でオリジナルのフードとして活躍できる商品となるでしょう!
ブリーダーの情報が行き交っている現在において飼育やフードのアドバイスを聞く事も簡単になりました。
あなたも愛犬にぴったりのドッグフードを選んでみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする