電話番号から住所検索ってできるの?個人名や個人宅を調べる方法とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

携帯電話の着信設定を非通知拒否にする人は多いですよね。

迷惑な電話も多いので、電話帳に登録していない電話番号から着信があっても拒否する設定にしている人もいるほどです。

固定電話も、着信した電話番号が表示されるサービスを利用すると、振り込め詐欺とか悪質な勧誘に巻き込まれる危険を減らすことができます。

でも、時々思いませんか?

知らない番号から着信があったりすると「この番号は誰なんだろう」って気になることが・・。

間違い電話かも知れないし、一度くらいならスルーできたとしても、同じ番号から何度か着信があると、気になりますよね。

そんな時に電話番号から住所検索や個人名を探せる方法があると便利ですよね。

個人情報の取り扱いが厳しくなる一方なので、そんなサービスがあるのかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

電話番号検索で個人名を調べる

知らない電話番号から着信があった場合、その番号から個人名を調べる方法なんてあるのでしょうか。

いまどき、どんな危ないことダメでしょう!って思いますよね。

ですが、できないわけじゃないんですよ。

電話帳登録情報検索というサイトがあります。

http://xn--rprs97bzyjgpuhlai04d.jp/

このページでは、NTTの個人名電話帳(ハローページ)に乗せている情報なら、電話番号から検索すると、名前や住所まで調べることができるのです。

固定電話のある家でも、ハローページに掲載しない割合が高くなっているので、調べられる可能性はそれほど高くはありません。

このサイトの他にも、

ネットの電話帳「住所でポン!」

https://jpon.xyz/

というサイトもあります。

無料で使える機能は限定されていますので、有料版を申し込んでも調べたい場合は使ってみても良いでしょう。

ただし、有料版だから必ずしも調べられるわけじゃないので、難しいところですね。

着信した番号が誰なのか知りたいという場合は、YahooやGoogleに電話番号を入力して検索してみましょう。

お店や会社、公共機関の番号なら、それで高い確率でヒットするはずです。

まずはGoogleやYahooで検索して、それでもヒットしない場合は、

電話帳登録情報検索のようなサイトを使ってみると探せる可能性はゼロではありません。

携帯電話の番号から個人名を調べるのは、一般の人が簡単にできることではありません。

犯罪の疑いがあるような場合は、自分で調べようなんて考えずに、警察に相談した方が安全です。

個人宅の電話番号を調べる方法

昔は分厚い電話帳が必ず家にありました。

今もお店や企業の電話番号が載っているタウンページは無料で配布されますが、個人宅の電話番号が載っているハローページは配布されなくなりました。

正確に言えば、希望すれば無料で貰えるようです。

手元に電話帳がない場合でも、番号案内104のサービスを使えば電話番号を調べることはできます。

104で調べられるのは、固定電話の契約者の氏名がわかっていて、ある程度の地域がわかっている場合です。

そして電話帳に掲載していて、104で調べられるように許可している情報だけなので、許可していない情報まで探すことはできません。

まとめ

電話番号から個人名を検索することや、個人名から電話番号を調べることは、今の時代は簡単なことではないみたいですね。個人情報は保護されるのが当たり前というふうになりましたから。

一昔前のように名前と住所と電話番号を電話帳で調べられる時代ではないんです。

調べる方法がないわけじゃありませんが、確率はかなり低いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする